2011年10月31日

ライナーノーツ的なアレ

Lost girLの3年ぶりの新作「Lost girls」は如何でしょうか。如何でしたでしょうか。

このページでは、ご予算の都合でライナーノーツ的なアレが作れなかったので
スタッフコメント的なアレを公開していきます。
本で言うとこの「あとがき」みたいなもんです。


*体験版で公開済みの
「凍土高原 -Good Night-」
「夏影 -summerLy-」
の2曲につきましては、体験版のページをご覧ください。
また
「理 -BlackSpace!!-」
「残光 -Back to the Flash-」
の2曲は「追記」という形でこの記事に新しくコメントを書いています。


01. 回想録 -memorealism- / ぐろろ
 はいというわけで、回想録で始まりです。
 このアルバム、構想当時(4,5年前)は、もっと原曲重視多めの、大人しいアルバムにする予定だったのですが
 何をとち狂ったのか、制作1曲目「残光 -Flash Back-」からあんな事になってしまったので
 「せめて1曲くらいは大人しい曲を…」と思い作りました。
 …というのが4割で、6割は「神薙」や「理BSvsBS」との血で血を洗う曲作りに疲れ果て(主に耳が)
 「もっと純粋にシンプルで、癒されるようなアレンジにしたい…」と思って作ったのです(

02. 朝影 -Lost dance- / ぐろろ
 ぐろろぐろろですいません。
 舞ストーリーの舞踏会シーンを意識して、ワルツ風味なアレンジにしてみました!あくまで"風味"です!(
 あと、オーケストラ編成の曲を前から作ってみたかったので、それも。
 吹奏楽部員時代にやったコンサートや、友人が団長を務めるオケを思い出しながら形にしました。

03. 青空 -SkySquash!!- / vol
 どうも皆様、数年越しに改めて初めましてvolです。いつもはふぉのあと名乗っている者です。
 前回の体験版()からなんだかんだで3年ほど過ぎたようで、はい大変ですね。
 夏、好きです。青い空、青い海、白い雲。
 そんな突き抜けるような空を押し潰し、手の届く距離まで圧縮したハイテンションなHI-SPEED NRGとなりました。
 ジャンル名から何もかも後付けのでたらめですけどね!
 ちなみにボーカルを入れることは全く考慮してません(´・ρ・`)

04. 夏影 -summerLy- / shioLi
 体験版のページをご覧ください。

05. 凍土高原 -Good Night- / MaNa
 体験版のページをご覧ください。

06. 双星 -Double Wobble Star- / ぐろろ
 「この全然ワブれてない双星を作ったのは誰だぁ!」
 はい、ごめんなさい…。「キレイなダブステップ」を作ってみたかったのです…。
 双星の切なさ、悲しさを残しつつ、それでいて重く美しい…そんなアルタイルとベガ。
 この曲はとにかく初期衝動のまま最後まで突っ走った曲でございます。はい。
 それにしても、原作で双星が流れるシーンはホントに悲しい場面が多いですよね…(´Д`)

07. 理 -BlackSpace!!- / vol
 3年前の「体験版」の時からそのままの音源ですが、
 今聞いても自分としてはそれなりにトランス出来てるなーと思う。
 その分自分が成長してないということでもあるんですが。
 作曲活動はほとんどしてないので、やはり今だろうとクオリティは変わらないですね笑。

08. 神薙 -Folk Religion- / ぐろろ
 "体験版"を作り終え、残光の次に作ったのがこの神薙。
 そして、最後に作り終えた曲もこの神薙。何から何まで難しかった。
 神薙は本当に大変でした…。
 神薙は本当に本当に大変でした……。
 焦燥感、翼人伝説、信仰、そういったものの"何か"を感じられたら幸いです。
 ダンッ!ダンッ!ダダダホイ!

09. 残光 -Back to the Flash- / ぐろろ
 -Flash Back-から-Back to the Flash-になりました。
 もちろん元ネタは、デロなんとかという車に乗って過去や未来へ行く、あのハリウッド大作映画です(
 "楽しい出来事、切ない出来事、あの日あの時の光景、その全てが、"思い出"という名の光へ還ってゆく…"
 という中二病的テーマで、体験版の-Flash Back-に手を加えブラッシュアップしました。
 残光は本当に本当に大好きな曲です。なので、その愛の全てをぶつけてみました。
 そしてこういう形になりました。僕の愛が歪んでいるわけではありません笑

10. 理 -BlackSpace vs BerserkSequence!!- / vol remixed by ぐろろ
 「アレンジのアレンジ」というまさかの曲。とりあえずタイトルやら何やら長すぎです。
 身内で言うのもアレなのですが、volさんのBlackSpace!!は、本当に聞けば聞くほど味が出る、最高のスルメ曲なんです!(断言
 弦シンセパッドが壮大に重なり合うあのクライマックス。最高です。
 僕個人の感想を言うと「トランスの音でオーケストラを聞いている様な感覚」なんて言ったりします。
 その曲を、僕の大好きな音楽「ハードコアテクノ」としてアレンジしたらどうなるか…。
 しかし、りこさんによる可愛いジャケットのCDから、こんな曲が飛び出すなんて。
 素晴らしいアレンジをCDへ提供して下さったvolさんに、改めて感謝します。

11. 風の辿り着く場所 -Midnight Shining Party- / ぐろろ vs vol
 はい、volです。こんばんは。え、Midnightなんで。
 なんだかvs名義になってますが、正直僕はそんなにいじってないです。
 僕が触ったところはイントロ、サビのシンセフレーズ辺りかな。
 ぐろろに詰まったと渡されて触っただけなんでs
 えー……それはそうと曲の方は、ノリノリ?な感じになってるので、みんなでCDラストに盛り上がろう!
--------
 はい、ぐろろです。ヒャッホォォォォウ!!!!え、Shining Partyなので。
 「一緒にブチアゲトランス的な曲作ろうぜ!」と言いつつ、途中まで作った曲データをふぉのたん(vol)にぶん投げました。
 そんなに弄ってないと言ってますが、実際はvs名義ごもっともな位、お互い弄くり合い投げつけ合いをしました笑
 僕が作ったところはベースとかドラム等のリズム隊、あとはまぁ細かい味付けや、最終的なまとめを。
 結果的に、互いの得意な部分を合わせた感じの
 「お互いひとりで作ってたらこの曲にはならなかったであろう曲」になったと思います。
 曲順決めの際全曲通しで聞いて、両者共に「かぜたどのエンディング感ハンパない」という感想が出たこんな曲ですが
 ハッピーな感じに盛り上がって頂けたら幸いです。

12. 約束 -Promised regret- / shioLi
 作りたい物を作ったらこうなりました。
 つまり、こんな曲が好きなんですね、自分。


ジャケットデザイン&ジャケットイラスト / りこ
 この度初めて「CDのジャケットデザインを作る」という事に挑戦し、ある事に気付きました。
 私の描くあゆはヤンデレだ、と。

サポート / neko
 前回のM3から参加させていただいているnekoです。
 前回は売り子、今回は特に何もしていない…のでコメントは特にないんですm(_)m
 これからは会計とか売り子とか裏方関係で手伝えたらいいなぁーと思っています。
 ではでは次回のM3でお会いしましょう!

えー、まぁそんな感じで。
CDを手に取って下さった皆様
これから手に取ろうと思っている皆様
Lost girlsというCDに興味を持って下さった皆様
本当に、本当にありがとうございました。

スタッフ一同、心より感謝いたします。
posted by LL at 18:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。